トリミング・文字入れについて

 
トリミングとは写真の不要な部分を切り抜く作業です。自分以外の被写体や不要な部分を切り取り、自分だけのオリジナル写真をつくることができます。
 
トリミングで使用する機能は【トリミングサイズ】です。
 
尚、文字入れ・トリミングの編集機能に保存機能はありません。
文字入れ・トリミングからご注文までを一度に完了させてください。


 
 
1. トリミングをしてみましょう。
 
(1)【トリミングサイズ】をクリックし、切り抜く比率を決定します。
  
 
  A)フリー:
   縦横比関係なく、自分の好みの比率で切り抜くことができます。
   プリントサイズが考慮されませんので、プリント時に白い余白ができる可能性があります。
 
  B)その他のサイズ:
   例えば2Lサイズ[横]を選択した場合、2Lサイズの横の長さ(178mm×127mm)の比率で切り抜くことができます。
   ご自身が注文するサイズを決定してからトリミングサイズを選択することをお勧めします。
 
  ここでは「2Lサイズ[横]」を選択してトリミングします。
 
 
(2)写真で残したい部分をドラッグして選択します。
 切り取られる部分が暗くなり、残したい部分が通常の色になります。
 調整して、残したい範囲を決定します。
 範囲を決めたら、【トリミング実行】ボタンをクリックします。
  
 
 
 (3)これでトリミングができました。
  トリミングし直す場合には【トリミング取消】ボタンをクリックするとトリミング前の写真が表示されます。
  何度でも調整して好みの写真に仕上げてください。
  

 
 

2. 文字入れをしてみましょう。
 
写真の好みの位置に文字を入れることができます。
 
(1)入力したい文字を【テキスト】部分に入力し、文字の入力方向を「縦書き」または「横書き」から選択します。
 入力した文字が写真上に表示されます。
  
 

(2)【フォント】と【フォントサイズ】で文字の種類とサイズを調整します。
 それぞれクリックすると、リストで種類やサイズが表示されますので、好みの種類と大きさを選択します。
 
 A)【フォント】をクリックすると、設定可能な文字の種類がリストが表示されます。ここでは【ゴシック7】を設定します。
  
 
 B)【フォントサイズ】をクリックすると、利用可能なリストが表示されます。ここでは【70ポイント】を設定します。
  
 
 
(3)【文字色】を設定します。
 「文字色」横のボックスをクリックすると、カラーパレットが表示されます。
 「Basuc Colors」「Saved Colors」「Advanced」等タブを切り替え、スライダを調節する等して好みの色を設定することができます。

  
 

(4)文字の周りに色を付けたい場合には【縁取り】の「縁取りありを選択し、【縁取り色】を設定します。
  「縁取り色」の設定は、文字色の設定と同じ操作で設定することができます。
  
 

(5)最後に【テキストの位置】で、文字を表示させる位置を決定します。
 ここでは「左下」を設定します。
 
 
 
 
決めたら【保存して写真詳細に戻る】をクリックして文字入れは完了です。

Back to top
写真閲覧用のアクセスコードを入力してください
推奨環境
Google Chromeで最適にお使いいただけます。
 
 
 
買い物カゴ
写真点数 0
合計数量 0
商品金額 0 円
商品代金 0 円

インターネット写真掲載・販売のPhotoLAND(フォトランド)
運営:株式会社アド・ホック 札幌市中央区南2条西7丁目6-2 日宝南2条ビル 10F 電話番号 011-271-9662(平日 9:30~18:30)